FC2ブログ

青葉 水曜日 いったんやり直すこと

■低学年
チャンスは一瞬です。
タイミングを逃したら、受けれる場所も受けれない場所になります。
タイミングを逃したら、シュートが打てたのに、打てなくなります。

でも、シュートを打つのをやめることはできます。
ボールを後ろに下げて、相手を引き出して
ゴール前の人数を減らすことはできます。

どうゴール前に入っていくときにチャンスになっていますか?

現状、まだミスが沢山起きるので
相手ゴール前で相手選手がパスを交換しているところを
かっさらってから、GKとの1vs1の状況がどうしても多くなってしまいます。

GKからのリスタートをきちんとつないでゴール前まで運べる時もあります。

自分のイメージ。
パスを出して、リターンを次のスペースでもらおう。
スペースで受けてシュートを打とう。
シュートを打つフェイントをして、味方にラストパスを出して
味方にシュートを打ってもらおう。

1つ先のことがイメージできるようになったら
その一つ先のこと、それ以外の選手がどう動くのか?
まわりにいる選手の動きもイメージできると
次のパスがどこに来るのか?
どこなら、受けれるのか?
どこに運び出せばいいのか?
そのあたりが分かってくると思います。

自分たちでボールを保持できていれば
サッカーはもっと楽しいですよ。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

青葉 月曜日 何がしたかったのか?

■低学年
暖かかった月曜日。
どこでボールをもらってもただただ前を向いて
ドリブルを開始して突っ込んでいく選手がいます。

何がしたいのかがわかりません。

サッカーはチームスポーツで
ゴールをするためにプレーしています。

GKからのリスタート
どうやって相手のゴール前までボールを運びますか?

全員抜いてシュートを決めれるなら
ボールを受けたらドリブルスタートでもいいでしょう。

でも、出来ますか?

どうやって、相手のゴール前までボールを運びますか?
シュートをするために、ゴール前にどうやって行きますか?

前で張ってボールを待っていてももちろん構いませんが
ボールを運ぶ練習をいつやりますか?

自陣のゴール前は相手選手にとって
ボールを奪ったら、シュートできるチャンスなので
真剣にボールを取りに来てくれます。

そんな中でボールを失わず
味方とボールをつなぎながら前進する方法を
前に張っている選手はいつ練習するんですか?

前に蹴っ飛ばして、相手のボールをガチャガチャして取って
シュートを打っているだけではその経験は得られません。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

はるひ野 金曜日 ボールにいく

■低学年
ボールを奪うというプレー。
ただ闇雲に追っかけても
ボールをとられないようにしてくる選手からボールは奪えません。
まずは、相手に何もやらせないところまで距離を詰めること。
そして、外されても食らいついてついていくこと。
抜かれても、諦めないで追いかけること。

ただ、まずは闇雲に突っ込んで行ければいいと思います。
動かないで、ただ抜かれるより
取りにいって、取れない方が何倍もいいです。
自分がどのタイミングでどう寄せていったら
交わされて、抜かれるのかは体験しないとわかりません。

また、相手によってその間合いは違うでしょう。

まず、ボールにいく。
かっこ悪く抜かれてみればいいと思います。
そこからです。


バディ トレイナール はるひ野 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}