FC2ブログ

はるひ野 金曜日 継続することが実は難しい

■低学年
今年度も9月が終わり、半分が終わりました。
技術の精度向上は
つまらないボールタッチの練習の積み重ねの上にしかありません。

実は努力を継続することが難しいんです。

毎日、10分でもいいから
リフティングやコーンドリブルの練習をしていれば
半年という時間では
10分×30日×6ヶ月=1800分=30時間
ほぼ1日半、寝るのも、ご飯を食べるのもせず
やり続けたことになります。

おそらく、もっと上手くなっているはずです。
たった、10分かもしれないが
その努力を継続できるか?できないのか?

この差が実はとんでもない差になって現れます。

少なからず、スクールのときだけでも
集中して練習に取り組むことができればうまくなります。

誰かに言われるんじゃなく
自分でやると決めて、やり続けること。

やり始めるきっかけになれば幸いです。


バディ トレイナール はるひ野 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

横浜国際 木曜日 やりたいことだけやっている

■低学年
サッカーはゴールを奪って、ゴールを奪われないようにするスポーツ。

まだまだ、自分のやりたいことだけ
ドリブルして、簡単にボールを取られてしまう選手が沢山います。

前で待っている君たちのところに
届けられたボールは
後ろにいる選手が相手から奪ってくれたボールです。

仕掛けるなといいません。
仕掛けてボールを奪われたら
誰よりも速く、奪われた選手が
取り返すための一歩を出して欲しいと思います。

最後にやったゲームでどれだけ
自分の攻めたいという気持ちだけで
ゲームに参加しているかがわかったと思います。

周りをみて、チームのために自分が何ができるのか?
どうやったら、味方をサポートできるのか?
どうやったら、ゴールを奪えて、ゴールを守れるのか?

チャレンジして欲しいともいます。


アbディ トレイナール 横浜国際 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

青葉 水曜日 蹴れてない

■高学年
5年生が多くないので
4年生にチャンスがあります。
運ぶ技術や抜くドリブルに差はありますが
蹴るという技術にはほぼ差がありません。
横一線です。

簡単に言えば
きちっと蹴れていない。
きちっと止めてぱっと蹴れない。
相手のプレッシャーを受けながらきちっと蹴れない。
ボールを動かしながらきちっと蹴れない。

おそらく、余裕があって
相手に邪魔されなければ
ある程度蹴れると思います。

求められているのは
寄せられて、余裕がなくて
相手に邪魔された状況で
きちっと強いパスを蹴ること。

パス練習のときから
どれだけ、そういう状況をイメージして
きちっと止めてぱっと蹴れるか?
相手の寄せを少しでも受けないように
すっと相手から離れられるか?

突然できるようになったりしません。
少しずつ積み重ねて欲しいと思います。

まずはゲームのとき、きちっと蹴ろうとすること。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}