横浜国際 木曜日 どうやったら突破できるのか?

明日が2週連続雨っぽいので
着替え、タオルなど準備を忘れずに。


■低学年
2vs2をやりました。
サッカーは人とやっています。
2vs2なので自分以外の3人がボールを持っているときに
確認できるようにして欲しいと思います。

横のパス交換は相手を食いつかすため
ラインゴールなのでどうやって突破するのか?

最後に少し話しましたが
まずは1vs1でボールを取られないで運ぶ技術。
顔を上げてもボールを奪われないようにする技術。
味方の動きをおとりにして、逆を突くこと。
裏へ抜け出そうとする動き。
それがあるから、相手が動きます。
相手を動かすことができて初めて逆の動きが活きてきます。
ボールを持っている選手に
何もないのに近づかないこと。
1vs1の状況をいかに作って突破するのかが鍵になります。


ちょっと継続してやっていきます。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

青葉 水曜日 数的優位の状況把握

体験があり、バタバタしました。
申し訳ありません。

青葉の水曜日、金曜日の低学年は現在定員のため
新規入会をお受けできません。
青葉月曜日、はるひ野金曜日、横浜国際火曜日、木曜日、金曜日は
空きがありますので、よろしくお願いします。


■高学年
いい位置でのボール奪取から
数的優位のまま攻撃ができる際に
ボールを取られないように運び出して
パス、相手がシュートされるのを嫌がるので
どうしてもシュートコースを切る動きをするので
その逆をを取ってパスして、フリーでシュート。

2vs1の状況を作り出すこと。
1枚剥がしたあと、カバーに来た相手は
自分の見なければいけないマーカーを外して
ボールに寄せてきているのを見れていれば
ボールを持っていない味方が
どこに動けばボールが出てくるのか?
ボールが通って、シュートコースじゃない
また、マーカーが見えないところに立てれば
パスが来て、余裕でシュートできます。

実際はオフサイドが絡んでくるので
もう少し難しくなると思いますが・・・

シュートが打てる状況というのは
守備側はシュートをされることが一番嫌なわけで
それをおとりにすれば、さらに優位な状況に持っていける。

6年のこの時期くらいまで
スクールに通ってもらえれば
大方の選手はコートが狭いコートで
ある程度のプレッシャーがかかった中でも
この判断ができ、プレーが実行できるようになってきます。
ここからサッカーが楽しくなってきます。

是非とも辞めずに最後まで続けて欲しいと思います。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

はるひ野 金曜日 上手くなるために

雨凄かったですね。
高学年の始まりの時間がピークでした。
風邪ひかないように。


■低学年
来たボールだけしかプレーしないと
ボールに絡むチャンスは減り
プレーする時間は少なくなります。

ボールが来てシュートしか打たないと
すぐ相手ボールになってディフェンスしなくてはいけなくなります。

ボールを失わないプレーは他にありませんか?
上手い選手はどうやってプレーしていましたか?

そのあたりに気づいてやり方を変えていくことだと思います。


■高学年
低学年の選手が一番ボールに行っている状況。
高学年の選手はどう思っているのしょうか?
どうやったらボールに絡めるのか?
マークしている相手を外してボールを受けることができるのか?

狭くしたコートで5vs5。
低学年と一緒で状況に応じてプレーは変えなくてはいけません。
前で待っていて、来たボールをシュートしているだけで
うまくなるんでしょうか?
どうしたら、ボールをもっと受けれるんでしょうか?
自分よりボールに絡んでいる選手はどうプレーしているんでしょうか?

まず、一生懸命動いてみる。
取れないと思ってもボールを奪いに行ってみる。
受けるために動き出してみる。
これができないと、失敗してみないと何がダメなのかも分かりません。

積極的に参加するためにもっと動いて欲しいと思います。


バディ トレイナール はるひ野 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}