横浜国際 木曜日 切り替えをはやくする

■低学年
サッカーはボールを足で扱う
ボールスポーツなので
足でいかにボールを扱えるかが
プレーに関与するのに重要になります。

が、ボールを持っている時間より
ボールを持っていない時間のほうが圧倒的に多く
ボールを持っていないときになにができるか?

ここが、ゲームに絡めのか?絡めないのか?
に大きく関わります。

ボールがないときにどれだけ準備しておけるのか?

ピンチを防ぐために。
チャンスを活かすために。

簡単なところでいえば
切り替えを早くする。
ボールを扱う技術は簡単にはあがりませんが
意識を高める、集中して
切り替えを早くすることはすぐにできます。

ボールを失ったら、すぐさま切り替えて守備をする。
ボールを奪われる可能性があるのであれば
サポートして助けてあげる。

ボールを味方がとりそうなら
いち早く切り替えてゴール前に走る。

技術が上がらなくとも、やれることは沢山あります。


バディ トレイナール 横浜国際 サッカースクール
関連記事

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

} catch(err) {}