はるひ野 金曜日 元気よくプレーができること

■低学年
ゲームのプレータイムが長いので
動けなくなってもいいので
元気よく、動き回ってほしいと思います。

これができるだけで、走る体力は付きます。
走る体力がつけば、動き回れる時間が増えるので
全力で練習する時間が増えます。

ボールに行ける。
相手の邪魔をすることができる。
パスコースに顔を出すことができる。
パスがこなかったら動きなおすことができる。
ゴール前に戻ることができる。
ゴール前に顔を出すことができる。

全力で走れる時間が増えればやれることは増えます。
ボールに絡めるようになります。

自分でボールを奪うか
誰かにボールをもらわなくてはプレーできません。

プレーできなければ、できるのか?
できないのか?の判断もできません。

元気よく動き回れる選手はそれだけでうまくなる素質を一つ持っています!


バディ トレイナール はるひ野 サッカースクール
関連記事

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

} catch(err) {}