青葉 水曜日 ゆっくりしたテンポで

■高学年
雨が降っていたので1面で。

いつもより、テンポが速くない状況。
そして、いつもとは違うポジション。

こういう時こそいろいろやってみて欲しいと思います。

基本的には、このテンポで
止める蹴るにミスが出るようでは厳しいです。

相手があるスポーツなので
自分の思い通りにはなりません。

右から相手が来るのに、右に止めたら引っかかります。
相手が来ていないのなら、前が向けます。
前にボールを運ぶためにボールを回しています。

サイドに立っている選手や
一番後ろにいる選手は、全部を見てプレーができますが
真ん中に立つ選手は、半分は見えません。

見ておくことで次のプレーの選択肢は増えます。
相手が来るのか、来ないのかでやれることは違います。
次の相手がどのくらいの位置に立っているのか?
味方選手がどこに立っているか、分かっていれば
やれることは確実に増えます。

いろいろやってみてください。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール
関連記事

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

} catch(err) {}