FC2ブログ

青葉 月曜日 まずはボールを失わない

■低学年
ボールを失わないようにする。
ボールを運ぶ際に、ボールを失わないようにする。

スペースへボールを運ぶ。

そのためにも、ボールを持って顔を上げれるようにすること。
ボールを受ける前に周りを見ておくこと。
ボールが動いたら、状況が変わるのでまた見ておくこと。

相手選手に突っ込んでいくプレーを止めていきましょう。

サッカーはひとりでやっているわけではありません。
突っ込んでいってボールを失うと
チームでまたボールを奪い返さないと
ゴールに向かえません。

突っ込まないでボールを失わないようにするには
技術的なことももちろんそうですが
スペースにボールを運ぶこと。
そのためにまずはボールを受ける前に
ボールを受けてから、見て判断すること。

まずはここからです。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール
関連記事

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

} catch(err) {}