FC2ブログ

青葉 月曜日 ポジションと役割

■高学年
すべての選手が前向きでプレーするために
ボールを回しています。
ボールは後ろで回していても前にいきません。
縦にボールを入れるときに
ボールを受ける選手が前を向けるのであれば
前を向いたほうがいい。
もちろん、後ろにボールを放して
相手選手をひきつけて、入れ替わるように前を向く。
前向きのパスを出した選手に落とし
楔に入った選手よりも、前にいる選手が前向きに受けるため動く。
またその選手も、楔に入った選手が前向きで受けに来ているなら
その選手に落としてさらに受けれる位置に動く。

口で言うのは簡単で実際にやるのは難しい。

実際にトライを繰り返して
タイミングを見つけて欲しいと思います。

パスを回すのには、細かいポジションの修正が必要です。
受けれるところに動きなおすこと。

プレーはゴールにボールが入るまで切らないこと。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール
関連記事

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

} catch(err) {}