月曜日 青葉 寒の戻り

桜の季節が近づいてきました。
この時期まだまだ寒いですね。


■低学年

3年生がまだ来てくれています。
2年生、1年生は、3年生がいる間に
どういう風にプレーをしているか観て欲しいと思います。

また、3年生も
練習に取り組む姿勢
ゲームでの戦う気持ち
攻守の切り替え
ボールを失わないでゴール前まで運ぶ方法

このあたりの違いをきっちり見せて欲しいと思います。
新年度に向けて最後までがんばりましょう。


■高学年

6年生も残り2回。
いろいろ忙しいと思いますが
最後に顔を見せに来て下さい。

自分のポジションから動かない選手がいます。
状況に応じて、自分の任されたポジションから動くこと。

チャンスだから前に上がる。
2vs1の局面だから、回り込んで味方を助ける。
味方のためのスペースをつくるために、前線に流れる。
または、サイドに流れる。
真ん中にスペースが生まれたから、中に楔でおりてくる。
センターのディフェンスがボールに寄せたから
サイドのディフェンスがゴール前をカバーする。

まだまだありますが

ポジションに縛られることなく
すべてのプレーは
ゴールを奪うため、ゴールを守るため。

自分のマーカーだけを見ていても
自分のやりたいことだけやっていても
ゴールを奪われたら、チームは負けます。

ゴールを奪うため、ゴールを守るために
選手ひとりひとりができることを
選手ひとりひとりが考えて
言われることなく実行できるようになって欲しい。

これができるのがいい選手。
コーンドリブルやパス練習を
「真剣にやれ」とコーチに言われないと
真剣にやれない選手ではお話にならない。


バディ トレイナール サッカースクール


関連記事
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

} catch(err) {}