FC2ブログ

横浜国際 木曜日 ボールを取り返すためにできること

■低学年
ボールを持ってプレーをして
ボールを失ったときに、ボールを失った選手が
一番にボールを奪い返しにいくこと。

これを徹底して欲しいと思います。

トライするのは良しとします。
ミスが起きて、その後どう動くのか?

その動きに合わせて、他の選手もどう動くのかを決めて欲しいと思います。
パスでボールがでてくることも
ドリブルでボールができくることもあります。

ボールの出口がどこになるのか?

ボールだけ見ていると判断を誤ります。
ボール、相手のポジション、味方のアクション
他の味方のポジション、スペース
見ておけるところはまだまだありますね。


バディ トレイナール 横浜国際 サッカースクール
関連記事

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

} catch(err) {}