FC2ブログ

横浜国際 木曜日 いつでも、どこでも

■低学年
先週もほぼ同じことを書いていますが
状況に応じてプレーを変えること。

それを理解して欲しいので
わざと人数を増やしています。
もっと走れれば、人数を増やさなくてもできます。

コートに2vs2のときと
コートに4vs4のときと
コートに6vs6のときは
やれることは違います。

スペースがあるときは
ドリブルしたほうがいいですが
スペースがなくて、相手がたくさんいるところで
同じプレーをするのは
ボールを取られにいっているようなものです。

まずは、見てプレーを決めること。
自分のやりたいことができるのかどうか
余裕のあるうちに決めることです。

できなかったら、違うことをトライしてみる。
ボールが来たら、全部仕掛けて
全部取られていたら、何も変わりません。


バディ トレイナール 横浜国際 サッカースクール

青葉 水曜日 残り2回

■低学年
3月から3年生を高学年に移行します。
なので残すところあと2回。

8vs8でやりました。
集めて話しましたが
普段君たちがやっているコートの1/3にサイズに
いつもと同じだけの人数がいます。

いつもと同じようにプレーできません。
もっと簡単にプレーして欲しいと思います。

ボールを足元に納めたら確実に狙われます。

ボールの置き所に気を使うこと。
トラップできないのなら、ワンタッチで離すことも選択肢に入れること。
ダイレクトで受けれる場所に
ダイレクトで受けれるタイミングで動くこと。
パスをきちんと蹴ること。

ワンタッチ、ツータッチで離す間隔がないと
おそらく高学年でプレーできません。

今の状況では、ある程度持ってもできてしまうので
言われてもやらないのは仕方ないと思います。

3月になったら、おそらく体感できますので
何かに気づいて、考え方を変えてくれると思っています。

あと、1回目一杯やってほしいと思います。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}