FC2ブログ

青葉 月曜日 相手が取りに来るということ

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。


■低学年
ゲームをすると当然ですが
相手の選手がボールを奪いに来ます。

サッカーというスポーツは相手が必ずあります。
フリーでボールをコントロールすることはなく
パスやシュートも相手が通させないように邪魔をしてきます。

ゲームをしているときに
パスをつなぐ練習をしないでどうやってできるようになるのでしょうか?

自陣からパスをつないで前進する。

このトライをしないといつまでたっても
ボールが来てフリーなときしか
自分のプレーができません。

前で待っていて、ボールが来て
ゴールに思いっきりシュートをしていても
できることは何も増えません。

そこに気がついて欲しいと思います。
なんで、自陣でもたもたしてるんだろうと思っているのかもしれません。

相手が上手くなれば、相手に邪魔されないで
自分のプレーができることなんてありません。
邪魔されていても、その裏をかいたり、だましたりして
自分のプレーをしなくてはいけません。

そのためにも、ゲームでもっと
できないことにトライをして欲しいと思います。

それがうまくなるために必要なことだと思います。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}