FC2ブログ

横浜国際 木曜日 ボールを受けるときは必ず狙われている。

■低学年
木曜日はパスゲームから。
ボールを受けるときは当然ですが
相手選手に狙われています。

味方だけをみてパスをすると
間にはいってくる相手選手にパスカットされます。

間に入っている選手が見えていれば
おそらく相手が届かないようにパスを出します。

また、ボールを受けるときも
相手が取りに来ます。
相手がどちらにいるか見ておけば
相手から遠いほうにパスを出せますし
受ける選手も相手が取りにくるほうに
トラップしたらすぐ触られます。

ボールを持っているときに
ボールから目を離しどれだけボール以外の
味方、相手、スペースが見れるのか?

そのためにどういう風にボールを受けるのか?
どうやったら、ボールから目を離せるのか?

トライをして欲しいと思います。


バディ トレイナール 横浜国際 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

青葉 水曜日 自分がやってやるという気持ち

■低学年
夏休みも終わっている選手もいて
いつもどおりの人数でした。

まずは、自分の精一杯でゲームに取り組むこと。

これくらい戻らなくてもいいや。
パス出してフォローしなくてもいいや。

ちょっとしたことでゴールは決まるし
ちょっとしたことでゴールは決められます。

自分がロストしたボールは
とにもかくにも自分が取り返すんだというくらいの
強い気持ちでまずボールにいって欲しいと思います。

最後に少し話しましたが
ボールを保持しているときは
相手と味方の動き、スペースを見て
ポジションを替えて欲しいと思います。

がんばっていきましょう!


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

青葉 月曜日 雷

■高学年
雷凄かったですね。
抜群のタイミングで撤退しましたので
雨にも濡れず、逃げ切りました。

簡単にやるところと、ゴールのためにギアをあげるところ。
このあたりを判断できるように
いい視野の確保が必要です。

前向きでボールを受ける選手のほうが
全体を見れていて視野が確保されています。

進みたいのは相手ゴールのほうなので
真ん中で楔を受ける選手も
どうやったら、前を向けるのか?
また、前が向けないなら
前向きの選手にボールを離して
いかに前向きでプレーをできるか?

そのあたりのトライ&エラーを繰り返して欲しいと思います。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}