6月の青葉・月曜日・高学年 対象選手へのお知らせ

いつも当スクールの活動にご理解とご協力を頂きありがとうございます。

青葉スクール 高学年の6月の残り3回のスクールですが
6/11(月)、6/18(月)、6/25(月)
Bコート側(スタート時に集まるコート)が
20:00からレンタルコートが入っているため使えません。

この3回のスクールに限り
ゲームの時間にAコート側に移動している選手がBコート
Bコートでゲームをしている選手がAコートに移動してスクールを行います。

Bコートで終わる選手(普段Aコート)は20:00にスクール終了になります。
また、レンタルコートの都合上20:15にBコートより完全撤収になりますので
スクール終了とともに、コーチが全員をAコート側に連れていきます。
お迎えはいつも通りAコート側でお願いします。

ご協力をお願いします。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

はるひ野 金曜日 元気よくプレーができること

■低学年
ゲームのプレータイムが長いので
動けなくなってもいいので
元気よく、動き回ってほしいと思います。

これができるだけで、走る体力は付きます。
走る体力がつけば、動き回れる時間が増えるので
全力で練習する時間が増えます。

ボールに行ける。
相手の邪魔をすることができる。
パスコースに顔を出すことができる。
パスがこなかったら動きなおすことができる。
ゴール前に戻ることができる。
ゴール前に顔を出すことができる。

全力で走れる時間が増えればやれることは増えます。
ボールに絡めるようになります。

自分でボールを奪うか
誰かにボールをもらわなくてはプレーできません。

プレーできなければ、できるのか?
できないのか?の判断もできません。

元気よく動き回れる選手はそれだけでうまくなる素質を一つ持っています!


バディ トレイナール はるひ野 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

横浜国際 木曜日 自分と向き合うこと

■低学年
まだまだ、チームでゴールを決めることよりも
自分がやりたいことを優先している選手がたくさんいます。

パスを選択肢に加えなさいということを伝えています。
これは別段、ドリブルをするなと言っているわけではありません。

状況に応じてプレーを選択できるようになってほしい。
その選択肢にドリブルのほかにパスも加えてほしい。

サッカーにまつわるすべてのプレーの質を上げてほしい。
その上でドリブルが得意なので
1vs1の状況が生まれたら、相手をドリブルでかわして
シュートをすることができる。

じゃあ、ドリブルがうまくなりたいから
ドリブルの練習をしているだけで
サッカーがうまくなるのか?

答えはノーだと思います。

いろんな状況が次から次へとやってくる
サッカーというスポーツで
選択肢がひとつしかないというのは
今後サッカーをしていく上で詰まることが見えています。

やれることを増やす。
選択肢をたくさん持っておく。
これは、ドリブルの選択肢というよりも
ボールを失わないでプレーするための選択肢であり
ゴールを決めるための選択肢。

もちろん腹に落ちないと変わらないと思います。
早く気づいて、変わってほしいと思います。


バディ トレイナール 横浜国際 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}