青葉 水曜日 1vs1でボールを取られず持てること

■低学年
すべてのベースになるのは
1vs1であればきちんとボールを持てること。

コートを広く使うのは
少しでも2人目のディフェンスが来るまでの余裕を与えること。
1vs1でボールを動かせる、時間とスペースをつくること。

ボールを受けに来るプレーは
相手のマークも確実に連れてきます。

1vs1の時間をつくるには
マークについている相手から少しでも離れて受けること。
きちんと駆け引きをしてボールを保持し、前線の選手につなぐこと。

もちろん、相手選手のプレスが強ければ
ワンタッチでボールをはなすことも
ボールを取られないで保持することにつながります。

ただし、自分の近くにいた相手選手から
ワンタッチではなした後、動いて離れ、次のパスコースや
味方のフォローをすること。

余裕を持ってボールを持つには
どんな相手でもボールを取れないところにボールを置けること。

そのために、ボールコントロールの技術を得ること。

誰よりもボールを触って
取られないところに、どういう状況でも
ボールを置けるという自信を持つこと。


練習するしかないですね。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

青葉 月曜日 状況判断

■低学年
ボールをもって運び出せるのか?
ダイレクトでパスを離すほうがいいのか?

パスが一本通ってしまうと失点するピンチなのか?
自分が前に上がっていけば、数的有利で得点チャンスなのか?

パスコースはいくつあるのか?
動けば、パスコースを増やせるのか?

ボールがどこにつながると相手が嫌がるのか?

相手が前からプレスをかけてきているのか?
後ろで待っているのか?

相手の選手は左足でボールが蹴れるのか?
浮いているボールを上手くトラップできるのか?

味方がふさいでいるパスコースはあるのか?
抜けてくるならどこからボールは出てくるのか?

パスは弱く出して食いつかせたほうがいいのか?
味方に前を向いてもらうため、強いボールを出したほうがいいのか?

ここからシュートを打って相手に当たらないのか?

相手選手の寄せはどのくらいの強度でくるのか?

ゴールを決めるにはどう攻めるのがいいのか?
どこでどうやって数的優位をつくるのか?


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

はるひ野 金曜日 ボールを取りにいくこと

続きを読む »

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}