横浜国際 火曜日

久しぶりに横浜国際にいきました。
何人かは青葉にも来ているのでわかりますが
半分くらいは初めてだったでしょうか?


■低学年
コートの縦が狭いので非常に難しいです。
上のクラスを見させてもらいました。
何人かは状況に応じて、プレーを選択できていると思います。

ひとり、2年生でしたが、ボールを受ける前に
周りをきちんと確認できている選手がいました。
(名前を書いちゃうと調子に乗りそうなのでやめておきます。)

あのくらいのプレスであそこまでできたら
普段のサッカーはかなり余裕があると思います。
ぜひ、青葉に来て、3年生の洗礼を受けてほしいと思います。

ゲームをすると相手がボールをとりに来てくれます。
そのボールを奪ってやろうというプレーが本気であればあるほど
いい練習になります。

みんなで集まってゲームをしてるので
意識を高くゲームに取り組んでほしいと思います!


■高学年
縦が狭いので、ちょっと自陣に寄せてから
カウンター気味に相手コートに入っていく形になりがちです。

そのためにも、自陣でボールを回しているときに
相手を引き出す動きやプレーが必要になります。

パスを出すふりや、ドリブルで仕掛けるふり
シュートをするふりなどで
守っている相手を惑わせてください。

ドリブルしますよといってドリブルする
パス出しますよでパスをしたりすると
守るほうは簡単で、守れてしまいます。

選択肢を減らさない、一択にしないように
ボールを持っていない選手が、がんばって動いてほしいと思います。


バディ トレイナール サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

お盆休み明けスクール再開

さて、夏休みも後半戦。
宿題は順調に消化しているでしょうか?
まだまだ、暑いので、多めに飲み物を持ってきてください!

1週間ぶりにスクールで
早くボールを蹴りたくて、コートに20分前について
一番乗りだろうと思ったら、もうすでに3番目。
君たちの蹴りたいという気持ちに負けないようにがんばります!


■低学年
Cコート、3チームで回しました。
最初の1周、2周目くらいまでは
2年生のプレスにバタバタしていた3年生も
3周目、2年生のスタミナが切れると同じくらいに
プレスから抜け出せるようになりました。

プレスをかけられても、落ち着いてプレーしてほしいと思います。
実際のゲームではあんなに追い込まれることはないと思います。
でも、あのプレスをきちんとボールをとられないように
味方にパスを出したり、ドリブルでかわしたり
できるようになれば、どこへ行っても落ち着いてプレーできるはずです。

あと、パスを待つのではなく
プレスをかけたり、パスコースを読んだりして
自らボールを奪って、攻撃ができるようにしてほしいと思います。

2年生はまずは、ここから。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

女子日本代表 オリンピック 銀メダル!

中2日でやらなければならない競技日程。
選手の皆さん、お疲れ様でした!
銀メダルおめでとうございます!

フィジカル、強さとスピードがあきらかに違うので
2点目なんかは、まさにその違いがでてしまった感じ。

大儀見のフィジカル、大野の技術、川澄の速さとタフさ。
澤のゲームを読む力、岩清水、熊谷のディフェンススキル。
このあたりは、通用していたと思います。

ワールドカップにでて優勝したおかげで
日本はさんざん研究されてしまったと思います。
そこからの上積みが大儀見の成長くらいしかなかった。

本来、両サイドがあがって攻撃に厚みを出すのですが
両サイドに圧力をかけて、攻撃参加させず
サイド対応するのに、川澄、宮間に負担がかかる
川澄はタフなので後半まで持つが、宮間は明らかに後半攻撃に絡めなくなる。
澤を前を向いて、プレーさせないようにしておけば
ボールが落ち着く場所がなく
DFからゆっくりパスをつないで崩すという形はほとんど出せなかった。

点をとられてからは、ある程度リスクをとらなければならないので
サイドの選手があがり、厚みのある攻撃ができたが
カウンターでモーガンが周りの見えないやりたがりの選手じゃなければ
決められて、ジ・エンドは早まっていた可能性は高い。

日本女子サッカーが、世界の女子サッカーを動かしたのは間違いない。
次世代の選手に期待をしたい!


最後に・・・

乙武 洋匡 ‏@h_ototake のツイッターより
「結婚のご予定は?」「好きなタイプの男性は?」「得意料理は?」――世界に誇るべき彼女たちの輝きを、どうか低俗なインタビューで汚すことのないように。アスリートに対するリスペクトを欠くことのないように。メダルの数よりも、僕はこうしたところに国としての成熟度が表れるものだと思っている。


バディ トレイナール サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}