何をしにきているのか?

台風の後、すごい湿気でした。
こんな感じの日が続くと思います。
自分のタイミングで水分補給を心がけてください。


■高学年
自分のチームの練習以外に
もっとうまくなろうとして、スクールにきていると思います。

せっかく、多くの人数が集まって、ゲームをしているわけです。
いろいろチャレンジできるチャンスなので
もっと大事に、もっと全力で、トライしてほしいと思います。

コーンドリブルでもそうです。
自分で課題を持って
今よりも速く
今よりも正確に
反復練習として、ただこなすだけではなく
まだまだ、うまくなりたいと、どうしたらうまくできるんだろうと
思ってください。

自分より、うまい選手が、もっと真剣に練習に取り組んでいます。

ほかの人がどうだとか、関係ないです。
自分が、どういう気持ちで練習に参加するのか?
その気持ちひとつで、すべて変わります。
意識を高く、練習に望んでほしいと思います。

結局、自分に返ってきます。

できる、できないは関係ありません。
勘違いしちゃダメです。
今、サッカーができることを、無駄にしないでほしいと思います。

ちょっと厳しいかもしれないですが
やれるのに、やらないのが一番嫌いです。
ジュニアユースにあがるときに、後悔するのは誰ですか?


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

梅雨入り

どうやら、梅雨っぽくなってしまいましたね。
芝がちょっと濡れるくらいの感じは歓迎なんですが
湿度が高くなると、体温のコントロールが難しくなるので
こまめに水分補給、身体を冷やしながら
頑張って行きましょう!


■低学年
ちょっと意図的なチーム編成をさせてもらいました。
3年生は、自分たちで
ボールをゴール前まで運び、シュートする。
また、ゴールを奪われないようにディフェンスをする。
さぼったら、点を取られてしまうこと。
実は、コーチがきちんとディフェンスをしてゴールを奪われないようにしていること。
ボールを動かして、ゴールにつながるようにコントロールしていること。
そのあたりが少しは分かってもらえたと思います。

2年生は、3年生が、プレッシャーをかけてくるので
状況に合わせて、ドリブルするのか、パスを出すのか?
そのあたりを判断出来るかどうかが、点をとるために必要になってきます。

2年生は、頑張ってやれていたと思います。
プレッシャーにもいけていたし、ボールを奪われても
取り返そうとディフェンスしたり、ゴールを奪われないように自陣に戻ったり。

3年生には、攻めることには積極的だけれども
点を取られることにはお構いなしの選手が何人かいました。

ボールばかりを見ないで、もっと周りをみて
いろんなことを考えながらプレーして欲しいと思います。

攻めときは、みんなで攻め、守るときは、みんなで守る。
誰かが、さぼったら、点を取られてしまう。
そのあたりをきちっり、身をもって体験してもらえたと思います。

頑張っていきましょう!


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

UEFA EURO 2012

デンマークvsポルトガルがまもなく始まります。
ポルトガルは勝たないといけない状況。
Cロナウドがボールを持てれば、何とかしてくれるはず。
期待しましょう!


■全学年
ファーストコントロール。
ボールを受けるときに、どこにボールを置くか?

月曜日のスクール終了後に、後閑コーチとそんな話をしていました。

ピッチの中にはボールは1つ。
すべての選手がボールに絡もうとしています。

パスを受けるときに、いかに取りに来ている相手選手が触れない位置に置くか?

足元に止めたら、足を出されるのであれば
空いているスペースへ。
インサイドで止めたら、触られてしまうのであれば
相手から遠い足のアウトサイドで。
空いているスペースを味方に使わせるために
スペースへダイレクト。
自分の形でボールを動かすのではなく
相手の足に触られないようにボールを動かす。

ボールをとられなければ、すべてが正解です。
基本はありますが、絶対ではありません。


いろいろやってみてほしいと思います。
ここにボールを置くと、相手はこう足を出してくるとか
こっちに動かすと、相手はこう動くから、上なら通るとか

がんばっていきましょう!


始まってから、10分経ちましたが
デンマークきっちり守ってる印象。
こりゃ、苦戦するな・・・。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}