もうすぐ3月

金曜日は少し暖かかったのですが
土日とその差で寒く感じてしまいますね。

全然関係ないのですがもうすぐあの地震から1年になります。



この動画凄いので見てほしいです。
いかに去年の311凄いことが起きたのかよくわかります。


■低学年
3年生はもうすぐ高学年になります。
今までは、低学年クラスで、最高学年ですが
あと1ヶ月で一番下の学年になります。

高学年のクラスでもやりきるためには
もう少し速いテンポでの、正確な技術。

きちんと出すパスはきちんと強いボールを蹴り
パスを受けてからの判断のスピードを速めていく必要があります。

そして、動ききれる体力。

それもこれも、ミニゲーム中に走り回って
技術、体力ともに向上させてほしいと思います。


がんばっていきましょう!


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

テンポアップ

久しぶりに汗かきました。ぐったりです。
今でも、足が重たいですから。


■低学年
ようやく後閑コーチが来れまして
テンポアップできたと思います。

あれくらいの感じで、やりたいと思っています。
できる、できないはおいておいて
もっと走ってほしいと思います。

動けないことには、始まりません。

ボールをもった相手選手が近くにいるのに
ボールを取りにいかない。

相手にふさがれて、パスコースがないのに
いつまでもその場所から動かない。

ボールを取られて、ピンチなのに
守るために自陣に戻ろうとしない。

まずは、がんばって走ってみましょう!


■高学年
最初からテンション上げてやりました。
真ん中にいる選手が重要です。
真ん中を経由して、攻撃が始まります。

ボールが入るときに、いかにチェックして防げるか
また、ルーズなボールになったときに
どれだけがんばって、ボールを追いかけることができるか

最初の2本は楽しかったです。
うまくいかないときが多いわけで
自分ができないなと思えるのは幸せなことです。

どうしたら、できるか?
どうすればよかったのか?
何か方法はないのか?

考えて、実行に移すことを繰り返し行える
いい練習になったと思います。

がんばりましょう。私もがんばります。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

金曜日 寒波

寒かったですね。
雨なんだか、雪なんだか。
早く春になってほしいです。


■低学年
3年生の頑張りに期待しています。
もう少し、走らないといけないと思っています。
また、もう少しテンポを上げたいとも思っています。

周りからのプレッシャーが弱いから出来ているだけ。
周りの選手より、少し成長が速いから出来ているだけ。

いずれのうちにか、必ず追い付かれます。
今出来ているからといって、練習の手を抜いていると
必ず、追い付かれます。

低学年まではボールに触る量が多ければ大丈夫です。
高学年からは、ボールに触れる量とそれに取り組む姿勢=質が求められます。

今現段階で、出来る、上手いだけでなく。
もっと上手くなりたい、もっと出来るようになりたい。
そう思って、頑張っている選手は沢山います。

今は、手を抜かないよう、注意して、トレーニングさせますが
高学年になったら、注意も減ります。

それは、自分で、手を抜かないでトレーニングできるようになってほしいから。

「うまくなりたい。」
その気持ちを、トレーニングへの姿勢で見せてほしいと思います。


■高学年
テンポあげない最初の2本。
そのテンポでもミスを連発します。

実際に、あのテンポでサッカーをすることはないですから
練習の意味としてはかなり薄いです。

自分が思ったところにコントロールすること
とくにファーストコントロールができない選手が多いです。
そのコントロールミスで選択肢を自ら狭め、パスミスを犯す。

対面のパス練習のときでも、意識をして
自分はこのトラップでここにボールを持っていく、そしてパス。
パスは強いボールで、相手の足のどちら側にくらいの
イメージをもってやってほしいと思います。

なんとなく、ポーンって蹴っていても練習になりません。
低学年のところにも書きましたが、練習の取り組む姿勢。
誰も注意してくれません。自分のためのトレーニングです。
できなくて、ミスをするのは自分。
手を抜いて、上手くならないのは自分だということ。


後閑コーチが徐々に戻ってきましたから
もう少し、テンポを上げて、動きの量を増やしていきたいと思います。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}