FC2ブログ

vs韓国

祝日でスクールはお休みでした。

お互いに、まずは、ハーフまで引いて、全体をコンパクトに。
コンパクトにしたときは、日本のほうが技術があるので
ボールを失われずに、前に運べるときもある。
本田や香川が前を向いてボールをもてればチャンスができる。
前田のところでもうちょっと収まってくれれば、いろいろできたはず。
個人的には、内田のパフォーマンスが不安。

韓国は、やっぱりパクがいないとスケールダウンかと。
もうちょっと放り込んでくるかと思ったが…。
ワールドカップからの全員引いての現状の日本の守備は
個の力で崩さないと、なかなか崩せないと思う。

あとは、動けなくなったらどうするか。
どうしても、ハイテンポで前へ前へという感じがする。
ボールを落ち着かせて、あえてパスをまわす時間帯が欲しい。


親善試合は韓国がベストですね。
時差はないし、あそこまでガチでなかなかやってくれない。
あと、韓国でやればアウェー感もでる。
1年に1回はマッチメイクをお願いしたい。
日本サッカーの立ち位置を確認することができる。
まずは、韓国を余裕であしらえるようにならないと、世界と伍して戦えないと思う。


バディ トレイナール サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}