FC2ブログ

4月なのに冬のような

金曜日、寒かったですね。
風邪を引いてないでしょうか?
帰りに雹が降ってました。


■キッズ
ただいま、たくさん子どもに体験を受けて頂いています。
実際、年長さんと1年生は

・とにかく元気で動けること
・とにかくやる気だけはあること
・(ボールに対して)集中力があること

この3つがあれば、サッカーやってる、やってないは関係ないです。
1年くらい休まず、きちんと通い続けてくれれば、必ず上手くなります。

この3つと「コツコツまじめにやれること」を備えていた
年長さんが2年生の終わりにマリノスセレクションに合格しています。
これは、もちろん本人の頑張りです。


体験お待ちしています。


■3年生以上
まずは、「できること」と「できないこと」を理解すること。

どんなに上手い選手でも、できなかったときはあります。
それを、できるようになるために、努力をしています。

当然ですが、上手い選手も、最初から上手かったわけではありません。

下手なのをわかった上で、上手くなりたいから練習し
できるようになって、上手いわけです。

なので、無知の知ではないですが
できないことがわかっていれば、まず、それをできるようになる努力は始めることができる。

まずは、何が違うのか?
他の上手い選手を良く見て比べることから始めるとわかりやすいと思います。

昔も書きましたが、子どもは自分を客観視できないので
ビデオで撮って、見せてあげるといいと思います。


何を言いたかったかというと・・・
失敗するのは、悪いことではありません。
それを怒られるのは、悪いことではありません。


失敗して、怒られるのは、「できないこと」ですからね。
それが、わかれば、一歩前進です。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}