FC2ブログ

フットサルクラブ東京 青葉台コート 第2回小学生フットサル大会をみて

結果は青葉台コートのHPにアップされると思いますので
それまでお楽しみに。

雑感を。

■U-8
スクール1年生チームが大健闘を見せました。
vsスクール2年生チームからも1点とり3位に。

2年生チームもヴィゴーレに負けてしまい、優勝は逃しましたが
よく動けていたと思います。

ごめんなさい。仕事であまり見れませんでした・・・。


■U-9
スクールから2チームとFCみたけの3チームでした。
スクールで作った混成チーム「Un」vsPベースのチーム「Dois」。

準決勝で直接対決となり、「Dois」が勝ち、決勝戦延長の末、優勝。

安定して、力強い「たかちゃん」 MVPおめでとう!
スピードのある「まこっちゃん」
抜群のシュートセンス「くぼちゃん」
底でゲームをつくった「とり」
いつも全力プレー「こうちゃん」
「とり」だけ「ちゃん」付けしてないんです。「あゆちゃん」はおかしいでしょ?

優勝おめでとうございます。

さて、もう1チームの「Un」チームの構成はオール3年生。
準決勝で負けたときに、悔しくて泣いてましたね。

いろいろ指示を出せば、もうちょっとは何とかなったと思いますが
あえて口を出さないでいました。

ぶっちゃければ、
戦術どうこう、ポジションどうこう、やり方どうこう、じゃないんです。
相手より「弱かった」「下手だった」んです。特にゴール前。
それだけです。

「自分よりうまい選手がいる。」「自分たちより強いチームがある。」
幸せじゃないですか?

次、勝てるようにもっと練習して下さい。

みたけもいつきとだいじんを中心にがんばってました。

■U-10
青葉、ブラット、AZK、上目黒、ディファイトとスクール生沢山いました。

目をひいたのはAZKの22番(だったかな?)、3年生。
独特のリズムのドリブルでいい動きをしてました。

4年生になると選手たちのやりたいことも見えゲームを見ていても面白くなってきます。

チームとしての構成力、動きの量で優勝は上目黒!
おめでとうございます!


■U-12
青葉、AZK、ブラット、ディファイトにリョウヤとスクール生沢山いました。

青葉は調子の悪い?「ノブ」を筆頭に、良くも悪くも
みんな自由に(俺が俺がスタイル、笑)やっていたと思います。
上にも書きましたが、小学生のフットサル(ミニゲーム)は実力があれば戦術とか関係ないんです。

状況によって周りをうまく使う判断も実力。
自分で強引にいくドリブルやシュートの判断も実力。
チームのバランスを見極めて、守備的なポジションを選択するのも実力。
勝つためには、チームのためにはどうすればいいのか、考えて実行するのも実力です。

今大会ベストゲームは準決勝のvsAZK。
前からのプレスにAZKがはまってしまい、完全に押し切ったゲーム。

これをやれれば、そう簡単には負けないですね。

優勝おめでとう!

惜しかったのはAZK。
タケが高熱で早退も、勝ったチームが決勝進出の予選最終戦vsブラット。
GKの好セーブと、ブラット克のシュート外し病にも助けられ
押し切ったゲーム。AZKのベストゲームでした。

そのあと青葉にやられてしまいますが・・・
自分たちのペースで試合運べているときはいいですが
劣勢のときにしゅんとしないで、気持ちで跳ね返せることができればさらによくなると思います。

6年生はレベルも高く、見ていて面白かったです。

参加してくれた選手、お疲れ様でした。

良い年末を・・・。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール
} catch(err) {}