FC2ブログ

相手に合わせる

トレイナールでは、ミニゲームのレッスンが大半を占めます。
6vs6、7vs7、8vs8と受けるプレッシャーは増えていきます。

パスを受けたあとのプレーについてです。

パスを受ける前には、周りの状況を確認して
その後、どのようなプレッシャーがかかるかを予測してほしいと思います。

□プレッシャーがかからないと予測される場合、もっと余裕を持ってプレーできるはずです。

特に、敵を背負わずにパスが出せるのであれば
パスを出す相手のことをきちんと考えて
速いパスなのか、足元なのか、ちょっと前のスペースなのか

そのあたりまで意識を持ってプレーしてほしいと思います。


□プレッシャーがかかる場合は、ワンタッチで次のプレーを決めなくてはいけません。

プレッシャーがかからない場所にコントロールするのか
ダイレクトで戻すか、他の味方にダイレクトパスをするのか

パスを出した場合は、パスを受けた味方のために、次の動き出しをする。


ひとつひとつのプレーを大事にやっていきましょう!

logo_blue.jpg バディ トレイナール 青葉 サッカースクール
} catch(err) {}