横浜国際 木曜日 少しずつ変化が

■低学年
ゲームの前にパスゲームをやっています。
ちょっとずつ変化ができてきました。
ワンタッチでボールを離せる選手が増えてきたのと
相手をみて広いほうに展開できる選手が増えてきました。

何人かの選手はボールにきちんといってくれるので
その中で自分が何ができるのか?
ある程度短い時間であれば集中してプレーできていたと思います。

ゲームになったとき
今度はプレーに方向があります。

徐々にではありますが
雰囲気ができてきたように思います。
継続してトライしていきましょう!


バディ トレイナール 横浜国際 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

青葉 水曜日 何でも速くやればいいわけではない

■低学年
ボールが来るのが分かっていsるときと
ボールが来るのが分かっていないとき
どちらのほうがプレーしやすいですか?

ボールを受けようとしたとき
相手が寄せてくるのが見えていないのと
相手が寄せてくるのが見えているのは
どちらがプレーしやすいですか?

ボールを持ってドリブルをするとき
抜いてシュートが打てるのなら
スピードを上げるべきですが
抜いてもシュートが打てそうにない
また、ポジション的にゴールが遠いのであれば

スピードを上げずにスペースにボールを運び出す。
スピードをあげると足からボールが離れやすく
コントロールが難しくなります。

ゆっくり運び出せば
パスもできる、相手が食いついてきたら逆も取れる。

相手がいるのでよく見て
プレーをして欲しいと思います。

前向きに突っ込んでいくだけが
ゴールを決める方法ではないということ。


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

青葉 月曜日 切り替えを速く、ぼーっとしている時間を減らす

■低学年
3vs5でやりました。
ゲームをする前から、勝てないって思っていたら
絶対に勝てません。

3人にひとりずつついてもなお2人残る。
なのに、パスを繋がれてしまう。
ボールをカットされてしまう。

3チーム目の選手たちは
何で3人のチームが勝てるのか?
どうやってプレーしているのか?

見たほうがいいと思います。
そして、やってみる。

とにかく走るしかないと思います。
走れるようになるしかないと思います。
切り替えを速くして、ぼーっとしている時間を減らすこと。

がんばっていきましょう!


バディ トレイナール 青葉 サッカースクール

テーマ : 少年サッカー - ジャンル : スポーツ

} catch(err) {}